『リメンバー・ミー』を観てきた!メキシコが舞台でなんでスカ?

娘と2人で過ごす日でした。


一緒に映画でも行こうかなと思って僕が選んだ映画はディズニーの『リメンバー・ミー』。

ピクサーの最新作みたいですね。


僕は予備知識まったくなしの状態だったけど、娘はCMなどで知っていて観たいというのでこれに決定。


日本の「お盆」に当たるメキシコの「死者の日」をテーマにしたアドベンチャーストーリーとのこと。


映画は字幕の方が好きだけど、娘と一緒なので吹き替えを観ました。


内容に関しては詳しくはここでは書きませんが、一言感想を言うと、個人的にはとてもよかったです。


何度か涙を流してしまいました。


子供よりも家庭を持つ親の方が泣いてしまうパターンの話。


映像もカラフルで映画館向きだったし、娘も最後まで楽しめたみたいでした。


ただ1点、とても気になったのがED曲。


エンドロール途中で退出する人もいるけど、僕は必ず最後まで観るタイプ。


映画に携わった人たちの名前を見ながら余韻に浸る大切な時間。


そのエンドロールで突然スカの曲がかかった。


映画はメキシコが舞台なのに、なんで最後の最後でスカ??と、頭の中がクエスチョンでいっぱいになった。


どんな制作意図があるんだろうと家に帰ってすぐ調べてみたら、あの部分は各国によってアレンジが違うみたいでした。


日本ではスカパラが担当していた。


そういうことか、とは理解したけど、腑に落ちない。


41歳の僕の世代は、若い頃にスペシャルズやマッドネスなどの2トーンスカを聴いて育った、比較的スカが好きな世代。


僕もスカが好きだし、スカパラも好きだ。


でも、やはりなぜメキシコが舞台の映画で最後にスカなんだ?と思う。


『リメンバー・ミー』が音楽を中心とした内容のアニメだっただけに、それが際立った。


メキシコにもスカをやっている人たちもいるだろうけど・・・


スカのルーツはジャマイカだから、近いでしょ?ということなんでしょうか。


かっこいい曲や流行歌をとってつけた映画も最近は多いけど、個人的には映画の曲は、その映画の内容に寄り添うものであってほしいと思います。


映画の完成度が高かったのでもったいないと感じました。


字幕版が気になります。

チンタイム

丸本チンタのオフィシャルホームページ

2コメント

  • 1000 / 1000

  • 丸本チンタ

    2018.03.27 08:43

    @みゃりも娘と毎日聴いてるし、いい曲なんですよ! 映画の内容が音楽で全編メキシコっぽい音楽だから、最後にスカであれ?ってなっちゃった・・・!
  • みゃりも

    2018.03.26 16:47

    Bandaとかに寄せたかったんでしょうかねぇ、、。 中米も管楽器バンドは結構人気だから(OдO`) スカパラのみんながやるとスカパラの音になっちゃいますもんね、、どうしても。 関係ないですけどスペシャルズもスカタライツも大好き♡
丸本チンタ

フリーのイラストレーターとして活動中!

育児エッセイコミック「おひさま もっちゃん!」好評発売中!