映画館で七人の侍

先日、黒澤明監督の「七人の侍」が映画館で上映されていることを知って観に行ってきました。

大阪の上映劇場は大阪ステーションシティシネマ。


別の劇場でも上映予定があるようです。

上映スケジュール⬇︎

http://asa10.eiga.com/2016/cinema/611.html

僕が日本の映画の中で一番好きな映画がこの「七人の侍」。


でも、僕が黒澤監督の作品をはじめて観たのは30代に入ってからとやや遅いんです。


昔の作品は、誰かに良いよと勧められて、観ようと思っていても実際にはなかなか観なかったりしませんか?


新しい作品が次々と生まれてくるのでそれらを観るために時間がなくなるし、正直なところ心のどこかで、すごいと言ってもその当時はすごかったってことでしょ?みたいな気持ちもあったりする。


時代劇などにまったく興味のなかった僕が「七人の侍」を見たきっかけは、ファーストガンダムのシナリオライターで今は亡き星山博之さんが、正月に毎年「七人の侍」を観ると言っていたのを本で読んだからです。


僕の大好きな作品のひとつガンダム。


子供の頃は誰が作っているかなんて気にせずに見ていました。


大人になってから誰が作っているのか気になって調べてみると、ファーストガンダムには数名シナリオライターがいるんですが、僕が好きなエピソードは全部星山さんが書いていたんです。


これはたまたまじゃないと思って、星山さんの本などを読むようになり、先ほどの言葉を見つけました。


こんなに素晴らしい脚本家が毎年正月に観る映画ってどれほどのものだろうと、とても興味を持ったわけです。


そして「七人の侍」を観て衝撃を受けました。


日本に生まれて、この作品をなぜ今まで観なかったのだろうと後悔しました。


こういう映画はもう二度と日本からは生まれないんじゃないかとさえ思いました。


極限にまでこだわり抜かれて作られている、脚本が素晴らしい、音楽が素晴らしいということの他に、とてもお金がかかっているし、良い悪いは置いといて安全には作られていない危険な匂いもする。


現代ではこんな作り方はまず無理です。


日本から生まれたこの永遠の名作を映画館で観ることができてとてもよかったです。


リバイバル上映で料金も安かったので、まだ観ていないという方は、ぜひこの機会に映画館で。


上映劇場一覧⬇︎

http://asa10.eiga.com/2016/cinema/611.html


チンタイム

丸本チンタのオフィシャルホームページ

4コメント

  • 1000 / 1000

  • 丸本チンタ

    2016.10.17 18:59

    @みむら姐なるほどファンタジー… そういうのが意図的なものなのか、老いから来るものなのか、とても気になっています。
  • みむら姐

    2016.10.17 18:19

    @丸本チンタ晩年の作品はファンタジーっぽい感じがする… 初期の作品は白黒作品でも、娯楽性があったよなぁ… 晩年は実写映画の宮崎駿になりたかった節が…
  • 丸本チンタ

    2016.10.17 14:51

    @みむら姐初期と後期の数作品以外は一通り観ましたけど、どれもすごいですね。 不思議と黒澤監督晩年の作品は僕はよくわからなかったんです。僕がもっと年をとったらわかるようになるかもと楽しみにしています。 (*^ω^*)
丸本チンタ

やればできる子。エッセイコミック「おひさま もっちゃん!」好評発売中!